スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今月はイベントなどあり、久しぶりの練習会参加してきました。
最近は新しい方の参加やjyunさんの参加もあり、人数が増えたので脚力に応じた練習会ができるようになりました。久しぶりにムカイくんも来てました。

私はといえば、いつものように100キロコースに参加したのですが、体調もあまりよくなく、さらに、今月は体調不良から走れてないのも原因だと思いますが、辛い辛い走行になりました。ぜんぜん足が回らないし、力も入りませんでした。

いつもの秋掛TTでは、naitoさんとムカイ君の後ろに終始ツキイチ君でローテーション飛ばしの研究をしていました。付いて行くのが精一杯だったということです。その後の下りは激寒でしたが、その後のファミリーマートまでを快適に皆で走行したので、今度は暑くなり、皆、ガリガリくんを食べていました。
この時期は寒かったり、汗をかいたりするのでウェアの選択も難しいです。
その後は皆、無事に帰りました。

そして、帰ってからは、不覚にも知らない間に居眠りしてました。

少し鍛えなおして、来月のきらら浜のレースに出ようと思います。あくまでも予定です。
[PR]
by pinacooper | 2010-10-30 20:16 | ロードバイク

秋深し

昨日は湯原温泉から、夕方蒜山で仕事をした後、蒜山インターのすぐそばの道の駅 風の家に寄りました。
蒜山と言えば、ジャージー牛なので、ジャージービターチョコレートを購入してみました。
a0112672_19581932.jpg
420円でした。
書かれているほど濃厚ではなく、意外とあっさりしています。

そしてその後帰路につく途中での大山です。
a0112672_19594555.jpg
すごく寒かったけど、大山は冠雪しており、一瞬しか見えませんでしたが、きれいでした。この気候だと来週が紅葉のピークだと思います。

湯原温泉、蒜山の宿はこちら
http://www.gambo-ad.com/area.php?ar=18

大山の宿はこちら
http://www.gambo-ad.com/area.php?ar=21
[PR]
by pinacooper | 2010-10-30 20:01 | 美作三湯 湯郷・湯原・奥津

中国料理 北京

昨日は湯原温泉に行っていました。

そこで、お昼ご飯を食べた食堂の紹介です。
中国料理 北京
真庭郡湯原温泉
a0112672_19513556.jpg
a0112672_1951165.jpg

ラーメンセット800円でした。

私より前に来ていた方はちゃんぽんを皆さん食べていたのでそちらのほうが人気があるのかもしれません。

湯原温泉の宿はこちら
http://www.gambo-ad.com/area.php?ar=18
[PR]
by pinacooper | 2010-10-30 19:53 | 美作三湯 湯郷・湯原・奥津

蕎麦きり吟

広島の蕎麦屋さんの紹介です。

蕎麦きり吟
広島市南区段原1-7-18
a0112672_19391125.jpg
a0112672_19385565.jpg

以前、haramuraさんが帰ってこられたときに行った店です。
実はお気に入りなのですが、なかなかこの方面にいくことがないので機会を見計らっていました。

以前も食べた、辛味そば 1000円を食べました。

宮島の宿はこちら
http://www.gambo-ad.com/area.php?ar=1
[PR]
by pinacooper | 2010-10-30 19:44 | 宮島・広島

敗戦

昨日はブルベ(BRM1024 久住 300K)でした。AJ福岡主催の300キロに参加してきました。
今回は体調も悪く、先週のライドからやっと体調が復調した程度と言ったところでの参加ですが、過去の経験から何とかなるだろうと楽観していました。

スタートは24日0時で、土曜日の8時まで仕事をしてからの参加となったので、行きの車では寝ようと家族を伴っての出発です。
予定通り、スタート地点に到着し準備をしていると、T田@さんがすでにいらっしゃいました。挨拶しそそくさ準備をしていると、反射帯を忘れたことに気付きましたが、AJ福岡の計らいで貸していただきました。

天気予報では24日の昼から雨となる予報ですが、すでに雲はかかっている様子です。

ブリーフィング後、いつもは記念撮影ですが、真っ暗なためだと思いますが、今回は撮影なしで、出発できる人からスタートと緩やかな空気の中スタートしました。
スタートするとT田@さんを先頭に夜走可能なきらびやかなライトの自転車の帯が後ろに続いています。きれいだけど変な集団のようで、通りすがりのヤンキーも私達を見て奇声を発していました。
しばらくT田@さんが先頭を引いていたので、これでは、悪いと思ったので先頭へ。夜は道さえきちんと見えれば、車も少なく走りやすいです。途中パラッと雨が降りましたが、まだ大丈夫なようです。

そして、序盤の峠の小石原に差し掛かりました。振り返ると集団は少しバラけた様子です。もちろん、先は長いのとレースではないのでマイペースで登りますが、後ろに引っ付かれていると放したくなってきたので少しペースアップし、山岳賞のポイントは取っておきました。(4級山岳くらい)
峠の頂上は寂しい所なので皆を待っていると、程なくして4名の集団になったので再スタート。
*そこで小石原の道の駅に家族の車を発見しました。

そして、何事もなくPC1に到着しました。
PC1で休憩していると、本格的な降雨になりました。そして止みそうにありません。T田@さんをはじめ、皆さんがレインウェアを羽織っています。私も準備しかけたのですが、どうも気分が乗りません。要因は以下の通り。
①自分が思っていたのより早い降雨開始。
②風邪がやっと治ったばかりなのに、レインウェアを着ても濡れるのは必至なので体調が心配。
③前回のレースでの落車の影響か、骨盤が痛い。
④家族のサポートカーが近くに居り、呼べば比較的早くこれる。
⑤ニューマシンで残り230キロあまりも雨の中走りたくない。(自分が思っていた日曜の昼からなら、マシンが濡れるのもあきらめようと思っていました。)

こんな風に考えていたので、T田@さんには先に行ってもらい、悶々と悩んでみました。しかし、1度出た弱気の虫は治まりませんでしたのでリタイヤすることにしました。
チェックポイントでのリタイヤだったので、その後到着する方の中での自転車撤収は屈辱的でした。
そうは言っても、今朝は熱が上がり、結果、良い判断だったと思います。

ここからはT田@さんの激励とどんなコースだったのかを調べるため、折り返し地点まで行くことにしました。
途中の久住山は1080メートルの峠、しかも雨というか嵐(すごい風でした。)のなかT田@さんが先頭でやってきました。きついとは言われていましたが、いつもながら平気な表情です。私との差は無限大に感じました。
a0112672_16503832.jpg
a0112672_16501847.jpg
折り返してからまた峠に向かわれるT田@さんと久住高原です。

折り返しからは朝なので本来ならきついけど景色の良いコースです。

写真を撮影した後は日田の市街の琴平温泉という所に風呂にはいりに行きました。
a0112672_16533583.jpg
露天風呂が男性4箇所、女性2箇所あり、5年前くらいの開湯だそうです。料金も500円と安く、お湯はヌルヌルとした感じでした。

そして、朝ごはんをまともに食べてなかったので食事に行こうということになり、時間はすでにお昼近くだったので日田市外でご飯を食べました。家族の要望が焼肉だったので日田市内の「春香苑」という所に行きました。春香苑 日田市中央1丁目 22-2334
a0112672_16582242.jpg
サービスランチの焼肉は1050円でしたが、肉もご飯もキムチもボリュームあり大満足でした。

食事後はコースをたどって帰り、カタヤマさんに会うかな?と思っていましたが、途中少しコースを外れた時に通られたのでしょう、お会いできませんでした。
ゴールまで行ってやっとT田@さんはお会いできました。
ゴールされてからも飄々とされており、気力体力のモノの違いを再確認させられました。カタヤマさんも6時ぐらいに電話してみると無事ゴールされたとのことだったのでよかったです。お会いできなかったのが残念でした。

ブルベは自分との戦いを再確認させられました。走りきった方はすべて勝者!今回私は敗戦でした。
来年また一から積み上げていきましょう。

今回も応援していただいている方があったことにも感謝!

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-10-25 17:05 | ロードバイク

一色庵

昼食をとった松江市のそば屋の紹介です。
玉造国際ホテルの支配人に紹介してもらいました。

一色庵
島根県松江市殿町123-1
a0112672_1684635.jpg
a0112672_1685893.jpg
三味そば930円
でした。
観光客や、地元の方の利用でにぎわってました。

出雲玉造温泉の宿はこちら
http://www.gambo-ad.com/area.php?ar=7
[PR]
by pinacooper | 2010-10-25 16:10 | 出雲玉造温泉・松江

旨味牛たん 玉田屋

先週は出雲地方に出張に行っていました。
そこで昼食をとった松江市の食堂の紹介です。

旨味牛たん 玉田屋
島根県松江市東本町1-34
a0112672_15591267.jpg
a0112672_1652211.jpg

牛タン石焼丼900円でした。
これはこれでおいしかったのですが、普通に牛タンを食べればよかったと後悔しました。

出雲玉造温泉の宿はこちら
http://www.gambo-ad.com/area.php?ar=7
[PR]
by pinacooper | 2010-10-25 16:01 | 出雲玉造温泉・松江

海を見たくて

昨日はキャプテンの呼びかけ(浜田往復200キロ)に途中参加してきました。
私は県境まで車で行ってそれから参加です。先週のレースの疲れと今度のブルベの足慣らしのため短めにしました。
a0112672_2354591.jpg
写真は186号線右側が浜田方面、左側が広島方面です。写真でもわかる通り行きは向かい風です。帰りが向かい風よりはいいでしょう。今回、私は途中参加だったので皆を車で追い越して大佐山まで先回りしました。準備して待っているのも芸がないので迎えに行きました。芸北オークガーデンあたりで合流。来るとは分っていてもうれしいものです。

その後は思い思いのペースで浜田を目指します。
そしてやっと浜田に到着し、近くの喜多方ラーメンを食べに行きました。ここはドラゴンF原さんお勧めの店です。
a0112672_17583441.jpg
みそネギチャーシュー大盛り970円でした。汗をかいた後のラーメンは塩味が染み渡りうまいですね。

補給後はここまで来たのだから海を見ようとヤロウ5人で海を求めて彷徨いました。浜田港辺りで見た海は瀬戸内海とは一味違いキラキラしていてきれいでした。
a0112672_23551686.jpg


ここからは暗くなる前に帰るため速く帰ろうということになり、186号線に入るとキャプテンがペースアップ!それまでゆっくり走っていたのは道が分らないからとただそれだけだったようです。この方にサイクリングと言う言葉はありません。
金城のコンビニまでは、なんとしても食らい付いていこうと頑張りました。金城のポプラにつくと!私の自転車のサドルの位置がおかしいです。ベースも1.5センチ、サドルのレールも1センチ、下がっており、おまけにサドル自体が少しお辞儀してました。これで走ってきて分らないのだから鈍感の域を超えてます。笑いものになりました。
休憩後はボチボチ大佐山まで登ろうと思い、ゆっくり走っていましたが、ここから峠本番と言う所で、キャプテンが待ってくれてました。どうも通りすがりのおばさんに話しかけられ、アメをもらっていました。田舎の方はやさしいですね。
待ってもらって、再スタート後はどうも皆とペースが合わず一人旅になってしまったので、それならと、キャプテンを大佐山の頂上で指すと言う目的の元ペースアップし、何とか追いつけいいトレーニングになりました。
私は芸北で解散なので休憩後、皆を少し見送りし、相方の家に帰りました。話を聞くと昼はすき焼きだったようで、酒も飲んでいい気分で寝ていたらしいです。

少し悔しい思いをしましたが、予め知っていても皆とのライドをしていたでしょう。肉は買えても皆との楽しいライドは買えませんから。負け惜しみでした。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-10-17 23:55 | ロードバイク
昨日は天満屋ハピータウンカップ2010 第19回サイクル耐久レースin岡山国際サーキットがあり、いつもの練習会メンバーで行ってきました。
7時前にhondyさんの家に集合し、予定通り出発しました。行きの車では、バス遠足状態でワハハ、ワハハの大笑いでした。

そして、先に着いていたカナモリーニさんと合流、カナモリーニさんの同僚のテントに間借りしました。そそくさと準備し、スタートまではあっという間でした。スタート前には地元のケーブルテレビにインタビューも受けましたが、気の効いたことはいえなかったのでカットされているでしょう。

そして、11時30分にスタートしました。私は5時間耐久レース参加していますが、2時間、3時間も混走です。
スタートしてからしばらくは大集団で人と当らないことばかり考えて走っていました。
淡々と走っていたのですが、気がつけば、アダッチさんもそばにいます。心強し!2時間になる所で2時間のレースに出ている人を中心に集団がペースアップ、この日は足が良く回ります。先頭集団に付いていたのでこのまま2時間に出ていればゴールスプリントで上位入賞が出来るかも?と思えるほどでした。2時間にエントリーしとけば・・・と少し後悔・・・
もちろん、無駄にゴールスプリントをしても意味がないので3時間と5時間の集団で少し落ち着きを取り戻しつつ走っていました。

以前、練習会に来たことがある藤さんの友達のM村さんが集団を引いたりしていたので、視界に常に置くようにレースを進めようと思っていました。
彼は、すごく速く結果3時間の部の2位だったようです。

そういえば、途中で、一度ぐらいはコントロールラインを1番で通過して名前を残しておこうと思ったので2時間30分経った時に先頭通過しておきました。(アダッチさんが言うには2時間ぐらいの時だったとのことですが・・・)

そして、3時間になるごろには、またまた3時間の部のライダーを中心にペースアップ、裏ストレート後の高速コーナーを抜け、緩やかな登りでアクシデント発生!「落車!」という大きな声とともに私の目の前の2人が絡んで倒れていました。
逃げようがない状態だったので、とっさにスキーの転び方(尻餅をつく)で対応、何とか前の2人にぶつかりはしませんでした。マシンは少し傷を負っていますが、大丈夫なようです。体は、ジャージのお尻が破け、ツールのときのペタッキ状態です。
集団がいなくなっていたので、冷静さを欠き追っていましたが、つかまるはずもなく、落車の影響で足が攣りリズムが取れません。3時間に出ていても上位入賞が出来る場所にいたのでそれを慰めにやめようかとも思いました。
どうせやめるのなら、とアダッチさんをサポートすべくピットインしボトル運びをすることにしました。ジャージのポケットには入らないので背中に入れて走っていました。どの辺にいるかは分らないので、応援に来ていたF原さん、M重さんに情報を求めた所、2分ぐらい後ろにいると言うことだったので、追いついてくるだろうと思って待っていましたが、残り1時間になっても姿が見えないので、ボトル渡しはあきらめることにしました。
後で聞いた所によると自らピットに入ってボトルを差し替えたようです。1本は私がアダッチさんの渡す分と思って余計にもって出たので1本ない!と慌てたようです。想像するだけで笑えます。

落車後はお尻も痛いし、チームのために仕事も出来ないし、レースをあきらめていたので、いつリタイヤしようかと考えて走っていたのですが、ピットからカナモリーニさんが「ネバーギブアップよ~」と応援してくれているのが聞こえました。やめるにやめれなくなったので騙し騙し走っているといいペースの小集団がやってきたので、この列車に乗りました。
これでやっとリズムに乗ることが出来、ペースも取り戻せました。
5人ぐらいの集団でしたが、皆疲弊していて先頭を引くのはほとんど同じ方です。そこに私も加わりましたが、他の方は足がないと前に出てくれません。最後のほうは意地だけでした。ラスト1周のときはさすがにうれしくなって励ましあいながら走りました。そして、ゴールの時は一番長く引いていた兵庫県のチームの方が前でゴール出来るように、譲りました。そしたら、何処からともなくその他2人がスプリントをかけて行き、反則だ~と思って兵庫県の方のお尻を押しましたが、届かず・・・。ちょっと後味が悪かったですね。

アダッチさんのゴールを迎え、やりきった感たっぷりの充実のレースでした。
a0112672_10304756.jpg
今回の落ちはこちら。キャプテンアダッチさんはTeam NGを広く中国地方の方に知ってもらいましょうと掲示板に書かれていましたが、ご本人はチームジャージを持ってきていませんでした(笑)。

写真はI田さんに撮ってもらいました。もみのきに続き、また応援に来ていただきました。F原さん、M重さんも駆けつけてくれ心強かったし、うれしかったです。とってもいいチームになっている気がします。
ちゃんとお礼をいえなかったのが少し心残りですが、また次にお会いした時に。

そして、片付けを駐車場でしていると表彰のアナウンスで私の名前が呼ばれました。飛び賞が当たったんだと思って駆けつけると7位の発表でした。
a0112672_10372044.jpg
レースはあきらめていたので意外でした。

その後は皆でご飯を食べ、遠足の岐路に着きました。
この日お会いした方すべてに感謝!

帰って、マシンをチェックするとあまりたいした傷はありませんでした。
a0112672_10401267.jpg
一番ひどいのがペダルです。あとチームジャージがつかえなくなりました。

終わり。
[PR]
by pinacooper | 2010-10-12 10:41 | ロードバイク

山口国体2011

金曜日は仕事で周防大島に行っていました。
コンビニに入ると山口国体のマスコットのちょるるのピンバッチが売られていました。
a0112672_7555818.jpg
1個200円です。応援の意味も含めて違うバージョンも買っておきました。(ゴルフバージョン)
15種類ぐらい売ってありましたが、自転車バージョンはありませんでした。(残念)

だんだんと盛り上がっていますね。
[PR]
by pinacooper | 2010-10-12 07:57 | 日常の出来事