スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

カテゴリ:ロードバイク( 203 )

走り初め

1月3日までは仕事だったので4日から正月休みです。
1月4日は、皆と大島で練習会に行きました。
しかし、今回は相方が居るので別行動です。潮風公園から橘のたちばなやでラーメンを食べて帰ろうLSDとなりました。daddyさんと3人で行きました。すごく遅いので練習にならないでしょう?と聞くと、どんな条件でも練習は出来るとのお答えで、強い人は違うと新年早々勉強になりました。
途中で、フジイさんと出会ったのでご一緒しました。
この日は、大島にしては珍しく風がなく、走りやすかったです。それでも相方は風が強いと言っていましたが・・・・。
スタート地点の潮風公園まで無事に戻ると、すでに先着でアダッチさんグループも帰っていましたが、一人足りません。Hヤシ君が迷子になっていました。しばらく待っても帰ってこないので探しに行くことにして、迎えに行っていると帰ってきました。道を間違えた上に、パンクまでしたらしいです。
まあ無事だったのでよかったです。

今日、1月6日は一人でLSD練習です。大島の橘を往復160キロです。
去年はLSDをやろうと思っても必ずペースが上がり出来なかったので、今年の冬場はLSD練習できるようになるのが課題です。
a0112672_19342221.jpg
寒いけどいい天気でした。が、大島に入ってからは少し時雨れたり、雪が舞っていました。
前に投稿した、たい焼きを食べて、そして、お昼になったので食堂のあずまに行って、ちゃんぽんを食べて帰りました。ここまでは予定通りでした。
ここから帰りはじめると、強烈な向かい風にさらされ時速も20キロを切るほどの巡航になりましたが、ここで踏んでしまうとLSD練習にならないと思い我慢して、我慢して帰りました。大島を出るまでの15キロは長かったですね。
その後は、再度、潮風公園で休憩後、帰宅しました。
そんなに長い距離ではないはずなのに、疲れているのは弱くなったのでしょうか?少し不安がよぎるLSD練習でした。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2011-01-06 19:40 | ロードバイク

出稽古

昨日、急遽今日の休みが取れたので、自転車に乗りたいけどどうしようと考えた結果、ポパイさんの練習に混ぜてもらうことにしました。
ポパイさんの地元で、サイクルDさんという方と一緒とのことです。
冬の間、強い方はどんな練習をしているのか知りたいのと、違うところを走りたいのが主な理由です。
参加表明をした後、サイクルDさんという方が誰かわかりました。きらら浜サイクルミーテリングのエリートで、最多9勝を挙げている方です。
ポパイさんとサイクルDさんの練習とは、参加表明はしたものの・・・な感じです。まあ、上を知らないと上には行けないと開き直って行ってきました。

家の周りは雨が降っていましたが、防府は降っていませんでした。早速、集合場所のサイクリングターミナルからポパイさんと出発です。荷卸峠というところでサイクルDさんと待ち合わせです。ここまでは、ぼちぼちです。
落ち合った後、天候を鑑みて防府から阿知須へ行くことになりました。
峠をおりて幹線道路では、ペースアップし、ローテーション開始です。今日はゆっくりと聞いていたのですが、これがゆっくり?と思いながら離れると迷子になるので付いて行きます。何とか付いて行けました。
その後、防府市街はサイクリングロードをのんびりダベリングしながら走ります。ここでサイクルDさんは私と同い年と判明しました。今は程遠いですが目標にさせてもらいましょう。(追いつく、追いつかないは別にして目標にするのは自由ですから)

その後、秋穂、阿知須はまたまたローテーション、二人のリズムを崩さないために何とか参加するのみです。さらに向かい風なので前に出ると心が折れそうになりましたが、何とかなったのでよかったです。しかしながら力不足は自分で手に取るようにわかりました。
阿知須辺りは時雨れていたのでコンビニで休憩後は引き返すことになりました。
ここからは追い風になったので気持ちよかったです。
a0112672_202224.jpg

その後はまた、サイクリングロードをゆっくりとダベリングしながら帰りました。
帰ってからは少し、ポパイさんといろいろお話ししました。今日は新しい出会いとほかにもいろいろ学びいい一日でした。やっぱり仲間と走ってこその自転車ですね。

帰りにウエキさんの所によると仲間が数名いらっしゃりまたまたダベリング大会になり今年の仕事納めに華を添えました。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-12-29 19:50 | ロードバイク

忘走会と忘年会

クリスマスの25日土曜日は今年最後の練習会でした。
小雪舞う中、潮風公園に着くと激寒です。ほんとに走るの?と言う感じでしたが、夕方からの忘年会のビールがおいしく飲めるよう走り出しました。
行き先は大島(片添ヶ浜)帰りはオレンジロードです。
ポパイさんもいらっしゃいました。
行きは、後ろからのサポートにし後ろから追いかける状態です。先頭のキャプテンを目指して走り、見えているので何とか追いつくようにがんばっていましたが、しばらくすると先頭がポパイさんに替わっていました。前が先頭交代をしていると追いつく訳もなく、前の集団もバラバラになり始めました。
一人づつラップし藤さんに追いついたところで一緒に走るべく進んで行っていましたが、橘の街の中で前を走っていた車が急停車したので、止まりきれず接触、転倒しました。幸い怪我もなく何事もなかったので、仕切り直しし、片添ヶ浜に向かいましたが、転倒の影響でリズムを崩したので藤さんは、付いてきません。仕方がないので一人で先頭の2人を追いかけましたが、2人は早すぎて追いつくはずもなく、休憩ポイントの片添ヶ浜に到着しました。

ここで休憩後、オレンジロードを帰るのですが、何もないのはつまらないのでダンシング縛りでということにし、忘年会前の飲み会のビールをごちそうすることで競い合いました。(スピードの勝負ではありません)
ポパイさんと2人で先頭で走っていましたが、ダンシング縛りをあきらめたキャプテンが合流後は、ペースアップして走りました。
結局、ダンシング縛りをしたのは私だけでした。そう言えば、ビールをごちそうしてもらってはいませんが・・・。
皆で楽しく、スタート地点の潮風公園に帰って少しダベリング、ポパイさんにアドバイスを受け解散しました。
a0112672_212293.jpg


帰ってからはショップの忘年会です。
1次会の前に練習会のメンバーで0次会、早速盛り上がり、忘年会会場に着いた時は既にいい気分でした。それなのに、抽選会の司会?を急遽頼まれたのですが、既にはハイテンションで、皆には迷惑かけたと思います。
何はともあれ、今年一年で一番楽しかったです。はしゃぎすぎました。後日反省をすることまでありました。

私の中では、あと1ピースあれば完璧でしたが、それは叶わないこともあるのでまた次ぎに期待しましょう。今年も忘れたくない一年になりました。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-12-27 21:28 | ロードバイク

合同練習会

合同練習会と、銘打ってT田@さんが提案された練習コースに行ってきました。合同練習会の名前の由来は伝説のブロガーfuk@さんが来るからだったと思うのですが、残念ながら、体調不良とのことでDNSでした。次はご一緒したいです。と言うわけで、今回の参加者は他に、kubaさん、カタヤマさんの計4人でした。
a0112672_895776.jpg
出陣前の4レンジャーです。
今回のコースはこちら錦町の道の駅から六日市-鹿野-徳佐-津和野-柿木村-六日市-道の駅 約150キロ 獲得標高2000メートル

LSDになるかなと言う案内でしたが、そもそもLSDになるコース設定ではないなと思いながら、道の駅からスタートすると早速、六日市に向けて峠です。その後、六日市からは車も居らずすごく走りやすい道ですが、今度は米山峠とまた坂道です。車もいないし暖かいからか、サルの集団が道端で日向ぼっこしていました。ここで、野生の血が騒いだのか、思わず奇声を発しサルを追いかけてしまいました。サルたちもパニックになっていました。
この時期は登坂は体があったまるのいいのですが、下りが激寒で震えながら降りていきました。このあたりは車が少なすぎて道にいろいろなものが落ちているので注意が必要になります。

そして、鹿野からは比較的平坦コースを北上します。ここでkubaさんの足が攣ったとのことでしたのでお別れしました。いつもの練習会と違うことが一点だけあり、休憩までのポイントが長いと言うことです。残った3人はブルベのPCからPCまでの走り方をするので、マイペースですが、あまり休みません。その中で刺激を入れるべく高速でローテーションをしてみたり、話をしてみたりしながら走っていました。

津和野に入り殿町辺りを流しましたが、観光客が多かったです。私たちはマッチしていませんでした。
a0112672_8553488.jpg
カタヤマさん撮影

ここからは帰るだけですが、柿木村までは青野山の麓の峠を足が疲弊した中で越えるので、実質的なメインディッシュです。カタヤマさんも足が攣りそうとだましだまし走っています。T田@さんもご自身でコース設定しながらこんなに坂だと思わなかったようです。それでも進んでいけば、峠は終わりそこからは追い風に乗って高速で帰れました。
道の駅に着くと途中で分かれたkubaさんが帰っておられ、少しショートカットしたようですが、自分を追い込んだ走りをされたようで安心しました。一人で走るのはある意味きつかったと思います。すごいNG(ネバーギブアップ)精神です。

道の駅についてからは皆で少しダベリング、健闘をたたえあい、年末の挨拶をし、次回の約束をして帰りました。今回のコースはこれから冬場になると行けませんが、暖かくなったらまた行きたいです。信号がほとんどないのと車が少なく非常に走りやすかったです。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-12-24 09:06 | ロードバイク
昨日は、T田@さん、ムーラさんが出場するので防府読売マラソンの応援を兼ね、練習会のメンバーと防府でLSD練習してきました。
今回はhyoudou君、M重さん、藤さん、カノモリーニと相方が参加し、防府では、ポパイさんの案内のもとLSD練習です。いままで、LSD練習しようといっても出来たためしがありませんでしたが、道が分らないことと、LSDでも付いて来れない相方が居たので皆でおとなしく練習できました。実は皆でLSD練習できたのは初めてです。最初にポパイさんのアドバイスが良かったこともあります。

そういえば、朝集合場所に到着すると一台の見かけたことのある車があり、ムーラさんがいらっしゃいました。レースだというのに元気な方です。
a0112672_23485435.jpg


午前中のLSD練習が終わり、次なるイベントのマラソン観戦に行きました。観戦したポイントは往路では10キロ地点、復路では30キロ地点です。
a0112672_23465340.jpg

特に復路の30キロ地点では、皆さんヘロヘロで、がんばってくださいという言葉が憚られるほど、皆さん頑張っているのが手に取るように分りました。そんな中、T田@さんは、私達を見つけるとおどけて声援にこたえる余裕がありました。ムーラさんも足の調子がよくないようでしたが、私達が応援に行っているので少し無理をして走られたのだと思いますが、それでも元気に通過していきました。
今回、マラソンは初めて観戦したのですが、私には出来ないと思ってしまいました。
でも、観戦していて、特別な感動がありました。

いいもの見せてもらいました。

そして、このレースでもう一つうれしいことがありました。約20年ぶりに会えた友達がいました。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-12-20 23:57 | ロードバイク

LSD練習

土曜日は大島に行ってきました。
練習会のお誘いをすると、皆さんいつもと違った場所に行きたそうだったので大島に行くことにしました。
天気予報が微妙で、朝少しだけ降る模様です。判断がつきかねたので自己判断で!と言って逃げました。

次の日の朝、私は行く気満々だったので用意して車にバイクを乗せスタートすると、雨です。
冬の雨にぬれると風邪を引きかねないので、犠牲者を少しでも減らしたいと思い急遽、T田@さんに代理で中止を書き込んでもらいました。
それでもショップに到着するとすでに3名の雨に濡れるのをいとわない勇者がいたので、合流し、大島へ。(と言うよりも中止を知らなかった)
ゆっくりペースで、次の集合場所の由宇の潮風公園に行くと誰もいませんでした。犠牲者を減らせたので良かったと思っていたら、後で分かったのですが、ポパイさんはこちらまで来た後、掲示板を見て帰られたようです。申し訳なかったです。

大島までは道は濡れていましたが、ラッキーなことに雨は降らず、仲良くゆっくり進みます。
大島に入ってからは、片添ヶ浜まで車の少ない南側を通ります。(反時計回り)ここからLSD練習だったはずなのに新車デビューのhyodou君を前に出すとだんだんペースアップしていきます。
a0112672_16412648.jpg
hyodou君のニューマシン
やや向かい風ではありましたが、結構いいペースで昼食をとった橘のみかちゃんまでつきました。皆でラーメンを食べて、折り返しの片添ヶ浜まではこんな感じでした。

片添ヶ浜で休憩後、ここからは追い風基調になるはずだし、本来の目的のLSDでと話し合ってスタートしたのですが、帰り(同じ道を引き返しました)は、向かい風を通り越した爆風でした。
途中の沖家室島への橋のところでは、右に行くはずが、風にあおられ左に行ったり、砂浜があるところでは、砂が舞って目や口に入り痛かったり、とぜんぜん進みません。(砂爆撃状態でした)
がんばってもゆっくりしか進めないので、LSDどころではありません。めいっぱい踏んで、何とか帰還するだけです。途中、風の向きが追い風になったところで木の葉が舞っている速度を計ってみると25キロぐらい出ていました。みんなヘロヘロのようでしたが、藤さんだけは笑っています。ある意味覚醒したかもしれません。次の日もT田@さんと山錬に行っていたし・・・

島を出るのに思ったよりも時間がかかりすぎたので、日没までに帰れるか怪しくなってきたので、そこからは追い風も手伝ってAv30オーバーでショップまで帰りました。
今回のもう一人の参加者にムロイさんがいらっしゃいましたが、いつも楽しそうに走っておられる姿は見習わなければなりません。この方を含め、練習会メンバーのこの世代はすごいです。今度、チームTTに出ようと言う話をしていましたが、この世代でチームを作ってもそれはそれは強いチームになると思います。

話はそれましたが、皆無事に帰れたこと、そして必然的にエアロポジションをマスターできたことが収穫でした。それにしても、土曜日なのにローディーは一人しか見ませんでした。

今回の反省点は、中止などは直前に変えないことと、大島に行くときの集合場所は潮風公園にすることでした。(大竹岩国市街を皆では知るのはあまりにも危険です)LSD練習はあんまり出来ませんでした。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-12-13 16:27 | ロードバイク
昨日は2010 日米親善 Heat the Street Duathlon大会でした。いわゆる岩国基地内で開催される、日米親善デュアスロン大会です。
以前、Hヤシ君とこの大会で勝負しようと約束していたので参加してきました。
が、自転車は乗っていても、走ることは練習もほとんどしていないので、ハナから勝負にならないことは分かっていました。今までの練習量は4キロのランニングを4回と散歩程度です。

会場に到着すると、多くの仲間がすでに来ていました。チームの皆と話していると、私のランは未知数なのでダメだと言っているのに誰も信じてくれません。今回は友達も連れて行っていたのですが、応援のボードまで用意してくれており、こちらにも悪いな~と思っていました。

この大会はすごくゆるい空気が流れており、スタートラインでも観客と選手が入り乱れています。
そして、スタートです。
個人の部65名、リレーの部5名が一斉にスタートします。私はマイペースを貫き完走目的なのでのんびりです。しかし、私の後ろにはほとんど人がいません。そんなにも遅いの?と思い少しばかりペースアップしましたが、集団はどんどん先に行きます。私たちのチームは私以外皆なかなかいい位置につけています。折り返してからは皆に声をかけながら進みます。でも苦行でしかありません。トランジションの近くになると練習会の仲間や友達が応援してくれるので何とか、バイクに繋げることができました。ファーストランは62位
a0112672_19183062.jpg
ここからはバイクなのでガンガン行きます。ほぼドベからのスタートだったのでバイクで同じような力の人が居らず、ペースがつかみにくく、おまけにランの影響で右足のひざ上が攣りそうです。
3周回すると聞いていたのですが、1周目のときに2周の間違いだろう?と思うほどきつかったです。
バイクラップは狙っていたので、がんばると折り返してくる先頭集団が毎周回、同じところで出会うのでほぼいいペースなのだろうとは思っていました。結果、バイクラップは4位でした。自分のサイクルコンピューターの数字が38分40秒だったのでトランジションで2分以上費やしたことになります。もう少し早くできたかもしれません。
バイクを降りると、今まで経験したことのない足の疲労感で足が攣る寸前です。相方が「走れ」と応援してくれましたが、走れないと答えるほどでした。走り出してからも歩こうかと思いましたが、何とか走らないと意味がないような気がして、無理して走ると少しだけ足が攣りました。ここで先日hondyさんにもらった梅丹があることに気づいたのでそれを口にして様子を見ていると直りました。
この2回目のランも激遅なのでせっかくバイクで抜かした人が次から次へと抜いていきます。中にはバイク早かったねと声をかけてくれる方もあり、皆の声援で走りきることができました。セカンドランは65位(ドベでした。)トータルでは44位でしたが、順位よりも完走できたので良かったです。
うれしいことにnaitoさんが優勝、ムーラさんも年代別優勝、ナカハタ君が年代別2位、ナカムーラさんが年代別3位と他のチームの皆も立派な成績でした。

これも友達やチームの仲間の応援があったからこそでした。感謝。

そして、夕方からはチームの忘年会で24名で優勝の祝賀会や就職祝いも含め皆で大騒ぎになったのは言うまでもありません。朝起きると断片的に記憶がなく、2日酔いでした。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-12-06 19:40 | ロードバイク
今日はきらら浜サイクルミーティングに参加してきました。
エリートで参加のK田さんの走りを見たり試走をしたかったので8時に着くように出発しました。
a0112672_2021465.jpg
今日は風が強く、寒いです。
私はといえば、スポーツ12.5キロとビギナー5キロのダブルでエントリーしていました。

到着すると、アダッチさんやドラゴンさんがすでに到着されていました。程なく応援のhyoudou君、カタヤマさん、M重さん、藤さんが合流したので緊張感もなくいつものように時間まですごせました。
その後、練習会でご一緒するポパイさんが来られました。ポパイさんのチームはホストチームなのでいろいろ教えていただきました。走り方も!(内容は秘密です)
そして、エリートにK田さん、ポパイさんが出場していたエリートを横目に見ながらアップ開始です。だんだん気分が高揚してきますが、やっぱり寒いです。

そして、私が出場のスポーツのクラスです。私と一緒にBIGさんが出場しています。もともと私もBIGさんに誘われたのですが・・・。BIGさんは必ず上位で行くはずなので付いていこうと考えていたのが一点、積極的にレースを組み立てるのが一点、前の方でレースするが一点、わざわざ遠い所まで応援に来てくれた練習会メンバーに楽しんでもらうのが一点、計四点を考えながらレースをイメージしていました。
2.5キロを5周回のレースですが、最初の一周はペースカーが入りローリングスタートです。東急ハンズの緑色のジャージの方が多数居たので、このグループが強いのだろうとその後ろに陣取りました。とはいっても他に誰が強いのかさっぱり分りません。
2週目に入り、本格的スタートです。daddyさんやポパイさんが言われていたように危険回避の為、前側でレースします。最初は皆元気良くそのまま3週目に突入、この辺りから風が強いので皆前に出たがらなくなりました。少し前に一人逃げていたので、このままでは埒が明かないと思い、それに追いつくようにややアタック、そして、皆が来るのを待った後、再度アタック、この繰り返しを少しして様子を見ました。
a0112672_1962377.jpg
レース風景はこちら カタヤマさん撮影(いただきました)
 結果よりもまずはレースをコントロールしてみたかったので積極策です。それにしてもほとんど方はすごく速度を緩めても前に出ません。たまに出た人の後ろに付かせてもらう。こんな感じで4週目まで終え、最終周に入り、一番風の強いストレートでBIGさんが先頭に出たのですかさず合流、ペースアップすると後続集団と少し差が空いたのでそのまま2人で逃げようかと思いましたが、不発。
今度は学生がアタック、着いていくとすぐに先頭交代を要求します。ならばと再度先頭に出、ホームストレートの前の短いストレートで後ろを振り返りながらずっと走りましたが、まだ動きなし。と思った矢先すごい勢いで後ろから一人飛び出しました。私が振り返ってみていた時にその方は居ませんでした。ずいぶん後ろから加速していったとのことです。(レース後チーム員談)
不意をつかれた格好になりましたが、全力で追います。何とか追いついたものの、コーナーが迫り抜ける状態ではありません。
こうなったら、最後のストレート勝負。その方は少しオーバーランしたのでこれはと思い、全力でもがきましたが、最終のストレートは短く、半車身ぐらい届きませんでした。結果うれしいような悔しいような2位でした。
実はポパイさんに言われたように走った結果です。ありがとうございました。

その後は、マスターズに出場しているアダッチさんの応援をしました。
a0112672_2185657.jpg
マスターズ世界選手権優勝の山口選手と走るアダッチさんです。前を引く積極的なレースでしたが、ご本人は納得言っていない様子でした。

そして、もう一つのエントリーしていたビギナークラスです。半分ぐらいは小学生だったので出てもいいの?と言う状態でした。チーム員からは練習会のように前を引けと言われていました。(風除けになれと言うことです)なので、裏のきついところでは、前を引いておきました。そうは言ってもモチベーションが低いので、走りながらどうしようか?と考えていました。流そうかと思いましたが、それでもいい位置につけていたので最後のスプリントだけはしておきました。結果、また2位でした。

今回参加した結果、やはり、いつかは皆でエキスパートクラスに出たいですね。皆でもそういう話でほぼ決まりました。よね?今回はBIGさんと二人で走りましたが、もっと皆と走ればなお面白いと思いました。
そして、このレースは、見るほうもすべて見渡せるので楽しいです。来年も参加したいと思います。

そして大会終了後は皆で遅い昼ご飯を食べ帰ってきました。ウエキさんのところに寄ったら、皆も程なくやってきてダベリングし、解散となりました。

今日も応援に来てくれた方や、大会の運営者を含めすべての方に感謝です。
ありがとうございました。

来週はベースでデュアスロンです。ゆっくり完走できるように楽しみます。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-11-28 21:32 | ロードバイク
11月28日の日曜日にきらら浜サイクルミーティングに参加します。
スタートリストも発表されていました。
強い方がたくさん居るようなので、半分より上ぐらいでゴールできればと思っています。hyoudou君たちが応援に来るようなので、全力は出し切りたいと思います。

出来ることはすべてやろうと思いマシーンを仕上げておきました。
a0112672_21585894.jpg
変更点はボーラを履かせたこととスプロケを12-23にしたこと、要らないボトルゲージを取り外したことです。アダッチさんが言われていたようにレースなら18Tは欲しいです。後は注油と各部の増し締めといった所です。

やっぱり、ボーラを履かせると気合が入ってきます。まだ早いですが・・・。
どんなレースになるんでしょうかね?

そういえば、この前の練習会でO橋Jrが、この自転車を見てウルトラマンカラーだと言っていました。ウルトラマンのように強ければいいですね。カラータイマーが鳴る前にゴールしましょう。
[PR]
by pinacooper | 2010-11-25 22:03 | ロードバイク

練習会と個人練習

先週、20日は恒例の練習会に参加してきました。今回は藤さんが声掛け人です。
それをいいことにこの日のリーダーも押し付けてしまいました。
最初は緊張していたのでしょう、少々速度が速いのでは?と思った矢先少しばかりアクシデントがありましたが、大事には至らなかったので良かったです。最初の打ち合わせでもう少し気を利かせていればと反省しきりでした。

その後もパンクやら立ちゴケする方やら、どうもスマートでは行かない一日でしたが、高校生(O橋Jr)と競争したり、アダッチさんと千切りあいローテーションをしたりと愉快な一日ではありました。
来週に控えた、きらら浜サイクルミーティングに備えて後半は個人の練習を中心にしましたが、いつものメンバーも多数いるので安心です。

そういえば、久しぶりに秋掛TTを行いましたが、入りが速すぎて後半たれてしまいました。自己ベストには40秒及びませんでしたが、まずまずでした。

ショップに皆無事帰還すると、hondyさんやT田@さん、daddyさんなど皆さん居られダベリングやら試乗会やら楽しく過ごせました。この日はカレラ、オルベア、チネリの試乗会(ダイナソア)で以前貸してもらったけどサイズがずいぶん大きかったチネリのストラートに乗ってみました。何から何まで反応が早い、反応命みたいなバイクだと思いました。
先週はコルナゴ試乗会があり、岡崎和也さんがこられてました。
a0112672_20404992.jpg
C59とM10、2つのフラッグシップに乗せてもらいました。
C59は平地や下りで抜群の速さ(安定感)がありました。登りではたぶん私とのリズムがあわないのかどうもしっくりきませんでした。
M10は私が思っているカーボンバイクの印象通りですべてにおいて優秀でした。万人向けはこちらだと思います。2週連続でいろいろなバイクに乗る機会を与えていただいたウエキさんに感謝です。
自分では買えないので、営業マンのように人に説明しておきます。


今日は、一人で錦町の道の駅を往復して来ました。コース
T田@さんのロング走に便乗しようと思っていたのですが、中止になりましたが、T田@さんも個人的に走っているはずで、山方面にいるかもと思ったので錦町の道の駅にいきましたが、結果会えずじまいでした。
今度のきらら浜サイクルミーティングでは12.5キロのレースなので平地を20分間頑張る練習を何度かし、トータルではアベレージが30キロを越えるように目標設定しました。
a0112672_2053619.jpg
途中の弥栄ダムです。水が少なくその昔は田んぼと思わしき景色が出ていました。

今日は風が強く、踏んでも踏んでもと言うことも何度かありましたが、これはこれでいい練習になったと思います。
ヘロヘロになりながらスポーツサイクルウエキに到着した時はしばらく動けませんでした。
結果はアベレージ31キロで目標は達成しましたので良しとしましょう。

最後の調整をどうするか思案中・・・。

おわり
[PR]
by pinacooper | 2010-11-23 20:56 | ロードバイク