スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

第一回 国東向け練習会

昨日の練習会は、いつもと趣向を変えて国東向けのロングとなりました。
コースはこちら
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1122b866675fa51a536dd946716acaee
参加者はharamuraさん、T田@さん、hondyさん、アダッチさん、N藤さん、O少年、N少年と私を含め8名でした。N少年は中距離の選手でインターハイを目指しているとのことで本物のアスリートです。
a0112672_18213959.jpg
いつもの作戦タイムです。
N少年は初めてですが、元気の良い高校生なので初心者扱いはなしです。自転車を見た感じでも初心者ではなさそうです。

当初の書き込みではこの日の行程のAve25キロだったのですが、最初の補給地点までで見てみると29キロ?と少し速いもようです。まったり、LSDで進んでいく区間もありますが、補給地点が近づくと必ずスプリント合戦となります。O少年、N藤さんは年長者にも遠慮がありません。私もないのですが・・・。ここは本能です。
2回勝負になったのですが、1回目は私の作戦勝ち。2回目はN藤さんの不意打ちに屈しました。と言うより地力で負けました。
a0112672_18293960.jpg
峠の頂上が見えるとアタック合戦などいたる所で皆がライバルを見つけてつば競り合いしてます。こちらはharamuraさんとhondyさんの頂上決戦です。引き分けでしたね。
皆さん、楽しそうです。

コンビニで昼食後はいつものコースです。この日は秋掛TTはなしでまったりと走りましたが、N少年が遅れだしてきました。さすがに陸上競技のスペシャリストでも自転車は使う筋肉が違うようでギブアップ寸前です。その前の立ちゴケでディレイラーに不具合があったこともあり、途中でリタイアとなりました。また時間があるときに一緒に走りたいものです。かなり話を簡潔にすると「おじさんがインターハイに出れるようなアスリートに勝った」とネタにさせてもらいます。

そして、ここからは先頭交代もしたくないぐらい疲弊していましたが、それを過ぎると足が軽くなり、いわゆるランナーズハイ状態が130キロぐらいからやってきました。こうなるとすごく足が回転し、気持ちよくなってどこまでも走れそうです。ショップに到着するまでそんな状態でした。
最後は日没までに帰れなさそうでしたので少し端折りましたが、無事、第一回目の国東向け練習が終了しました。理屈ぬきで楽しい練習でした。

そして帰ったら疲れがどっと出たのか、すぐ風呂に入ってご飯を食べたら眠くなり、小学生のように8時には就寝、起きたのは翌朝8時でした。こんなに寝たのは学生時代以来かも?

来週は練習会開催1周年です。1年間楽しいから続けてこれたのだと思います。2年目はどんな出会いや練習が待っているのでしょうか?

総走行距離:180キロ
[PR]
by pinacooper | 2010-02-14 18:51 | ロードバイク