スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

試乗車にまたがって練習会

昨日は恒例の練習会の日だったので行ってきました。
夜の練習会(飲み会)では結構人が集まると知っていたのですが、肝心の練習会は少な目の4人で定例コースの100キロを走ってきました。
a0112672_18324513.jpg
この日のバイクはこれ!チネリのウィリンSLです。
このバイクとストラートの2台の試乗車を貸してしてもらいました。と言うのも私が興味ある同じくチネリのベストオブと言うバイクの試乗車が無いためです。そこで比較的味付けが似ているウィリンSLとトップモデルのストラートでチネリのアジを感じるためとのことでお借りしました。チネリを扱っているダイナソアとスポーツサイクルウエキに感謝です。

ウィリンSLはミドルグレードのモデルですが、私のバイクよりアップライト気味になり(ヘッドチューブが長い)振動をうまく吸収し、荒れた路面でもトラクションの掛かりのよいバイクです。その反面反応は今0.3歩と言ったところです。(乗り比べて仔細に観察しないと分らない程度)そういった意味ではよくできたセダンのようなバイクだと思いました。1台目として購入するのであれば、諸手を上げて賛成できるバイクでした。

もう一台のストラートです。100万円オーバーの自転車!
a0112672_18483573.jpg
これはサイズが合っていなかったのと、カーボンディープリムなのにアルミ用のブレーキシューが付いていたので少しだけしか乗りませんでした。ビビットな反応で気持ちよく加速していきます。そして速度を上げると足を止めても速度が落ちなかったです。気持ちがよいので一枚重いギアをかけてしまうバイクでした。100キロコースを走った後に乗ったので少し残念でした。足がフレッシュなときに乗ったらもっと楽しかったでしょう。

好みでいえば、ストラートとなりますが、予算を大きくオーバーしてしまいます。
その金額でいえば、タイムなど選択肢は途方も無く広がるので、まだまだ悩みは続きそうです。
買うことを前提?自分でも分りません。欲しいことは事実です。

試乗記みたいになりましたが、練習会自体は秋掛の辺りで小雪が舞っていた以外は何事も無く話をしながらLSD練習でした。
夕方からは練習会のメンバーで飲み会を大竹の泰心という居酒屋でやりました。ビールをたくさん飲んでたくさんしゃべった夜の練習会となりました。
[PR]
by pinacooper | 2010-01-24 19:07 | ロードバイク