スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

今日こそゆっくりLSD

今日は急に休みをいただいたので昨日出来なかったLSDをやるべくサイクリングしてきました。
今日はどこに行こうかな?と思いながら出発したので、気の向くままのサイクリングでした。
そこで、以前、T田@さんと登った羅漢山を目指すこととしました。(以前は広島県側の栗栖から登りました。)今日は反対から登ることにしました。

11月号のfunrideにLSDの心拍の目安などが出ていたので私の場合120を目安に走ります。しかしどうしても坂になると140ぐらいまで上昇します。気をつけていないともっと上昇します。これは私が弱いからでしょうか?

妹背の滝から弥栄、美和に抜けそこから羅漢山を目指します。そこまでは昨日に続き向かい風です。今日こそはLSDと決め込んでいたので忍耐です。LSDはストレスもたまります。
美和から羅漢山を目指しますが、そこからはすごくきれいな道で羅漢山の頂上まで車は3台しか通りませんでした。その3台は献血車で羅漢山の頂上付近で出会ったのでどこに行くのかなと思いました。
それにしても羅漢山は思ったよりも坂が長くなかなか頂上に着きません。そういえば、以前、T田@さんと登ったとき熊が出るかもとお話していたので怖くなってきました。声を出したり、わざと枯葉の上を走ったり、口笛を吹きながら登ったのでした。わずかな物音にもびくびくしながら・・・。

そしてやっと登頂です。
a0112672_19113943.jpg
晴れていれば四国まで見えるようですが、今日は見えず。それでも瀬戸内海の島や、三倉岳、今度仲間が登る銭壷山まで見え、苦労は報われたのでした。

今日の地獄はここからです。永遠登ってきたので、相当長い時間、凍えそうになりながら下ります。本当に寒かったです。これからの時期は山へのサイクリングは控えようと本気で思ったのでした。
下りきってからは、スパ羅漢で体を温めるべくうどんをいただき生き返りました。
これで気持ちが萎えたのでここからは、ただ帰宅するだけのサイクリングでした。
自転車に乗っていると、車では見えない景色があります。そこが楽しいところでしょう。今日も渡ノ瀬ダムの湖面がとてもきれいでした。そして、逆光に光る落ち葉なども。残念ながら写真はありません。

下界に下りてくると暖かく何事もなく帰宅していたのですが、帰ってビールを飲もうとコンビニでビールを買いました。あと少しで家というところで落としてしまい(女子高生の集団の前で)カンが割れピューッとビールが出るさまは面白かったのですが、とても恥ずかしかったです。

今日はLSDが出来ました。

総走行距離:110キロ
コース
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=0eb8634d61cf7b59d889b964c24dee4b
[PR]
by pinacooper | 2009-11-16 19:25 | ロードバイク