スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

シルバーウィーク

世間ではシルバーウィークに突入しました。
行事や予定のある方も多く、いつもの練習会はないだろうと思っていましたが、金曜日の遅くにH村さんが走ると書き込みされていたので行くことにしました。

案の定、明日が、岩国トライアスロン、22日が出雲センチュリーライドと行事が立て続けにあり、いつも練習会に来る方のほとんどがいずれかに参加しています。お誘いすることも出来ません。
なので、H村と二人で六日市の山賊に出かけることにしました。

今日は2人だけなので、弥栄ダムを先頭交代しながら進んでいると、H村さんのお知り合いのN尾さんという方に出会い、3人で山賊を目指します。どうも近くの方で以前、練習会で走行中にお声をかけたのを覚えていてくださいました。

187号線に出ると緩やかなのぼりがずっと続くはずですが、なかなかの快走です。気持ちよく走り一気に山賊まで到着しました。錦町の道の駅「ピュアラインにしき」からは斜度も上がり結構長かったです。

山賊に到着して山賊うどんを食べ休憩後、再出発です。
今度はずっと下りです。道の駅「ピュアラインにしき」までは道が悪いのでガタガタ車体を震わせながら3人で下っていきました。

そこからが今日の苦行です。
行きが良いペースだったのは追い風だったのです!
と言うことは帰りは向かい風で下りにもかかわらずペースが今一歩上がりません。
あげようとするとそのツケは足にきます。
何とか走りきり、今日のメインディシュの関々峠です。最大斜度20%を超えているそうです。最後になってさらに斜度が替わる所がえげつないです。それでもあまり距離はないので無事走覇出来ました。
峠の頂上で同行していたN尾さんのバイクに目をやるととても丁寧に使われているクロモリフレームのバイク(すごく愛着やこだわりを感じます)だとは思っていましたが、なんと6速(アウター39T,インナー21T)で登ってこられたようです。すごい!

若輩者の私はまだまだ修行が足りないことを実感したライドでした。
来週は皆で走りたいものです。

総走行距離:132キロ
コース
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=e15addc9e7c6c42b5c45017aafcbafde往路
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=29413a29a49bae87b3a4ce3e88fdd286復路
[PR]
by pinacooper | 2009-09-19 19:11 | ロードバイク