スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

一日一善

一昨日は自転車の車輪を外せない人がいたので、教えてあげ、昨日は以前の会社の上司の奥さんがタイヤのパンクで困っていたので、交換に行ってきました。
若いころは、困っている人を助けることや、ボランティアは、自己満足による偽善だと思っていましたが、若干歳をとったのか、些細なことでも他人の役に立ち、素直に「ありがとう」と言われることが嬉しいと思うようになってきました。
それはある種、満足感からくる自己満足なのかもしれませんが、今はそれでも、結果的にうれしい人や助かったと思う人がいたら良いと思っています。
世知辛い世の中ではあるけれでも、皆がちょっとした気配りややさしさを持ったら、ちょっとだけ素敵な世界が広がるような気がします。
ずっと以前、「一日一善」とコマーシャルでやっていましたが、とても良い言葉だと思います。
[PR]
by pinacooper | 2009-02-26 07:32 | 日常の出来事