スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

待ってました!

a0112672_1432368.jpg
招き猫が自転車を担いでやってきました。招き猫はお菓子をしょっています。自転車はシールですが、もったいなくて貼れません。
このお土産はH村さんからいただいたものです。よく考えるとH村さんもこんな感じだったですね。

この土日はチームの新年会と自転車練習会で自転車1本の週末でした。しかし、残念ながら、土曜日は猛吹雪、交通も麻痺状態になり練習会は中止にせざるを得ませんでした。H村さんが帰ってこられるので、是が非でも走りたいと思っていたので、一縷の望みをかけて潮風公園に行きましたが、願いかなわず大雪でした。それでもカタヤマさんだけは現れましたが・・・。連絡できず申し訳なかったです。
潮風公園で中止を決め、帰る途中はどんどん雪が積もってきて、ノーマルタイヤの方の立ち往生で交通も半麻痺状態で帰るのに2時間半ぐらいかかりました。

帰りに暇をしているであろうK森さんを引き連れて帰ってくると、H村さんがすでに到着されていました。外で遊ぶ趣味しか持たない3人は家でグダグダとして、天候が少し緩んだのを機にショップに遊びに行き、その後新年会に向かいました。
今回の会場は、あじ安という焼肉屋さんでした。H村さんにも紹介したかったポパイさんは交通麻痺のため残念ながら欠席になりましたが、他の方は予定通り来ていました。それも時間通り!いつの間にこんなに統制の取れる集団になったんでしょうか?
a0112672_14455153.jpg
注)後ろがHやし君だからといって護摩行ではありません。
いつものように盛り上がり、大騒ぎし気づくと周りのほかのお客さんは居ませんでした。

次の日は、今度こその思いで練習会です。昨日の酒が残っていますが、叩き起こされながら予定通り出発できました。昨日の飲み会の後なのに12,3人?ぐらい集まっていました。集合場所には、別グループで、年末に一緒に走ったサイクルDさんのお仲間もいらっしゃいました。実はそちらの練習会にも誘われていたのですが、メンバーを見ると凄すぎです。もし参加していてもついていけず、迷惑をかけるだけだったと思いました。ある意味安堵してしまいましたが、強くなるためにはその世界も知らなければいけないんでしょうね。
酒が残りすぎて、とてもきついスタートですが、先頭はH村さん、すぐ後ろにつきましたが、1年前を思い出すいい感じです。
しかし、大島の橋の手前でカタヤマさんがパンクです。毎回言えることですが、パンクした本人は皆に迷惑がと思ってあせるので、いい仕事が出来ません。なので、結構手を貸すようにしています。そして、その後も前を走ってあげないとやっぱりあせっているので危険です。皆に追いつくと平静を取り戻すので、そこまでは気を使っています。今回も無事修理しましたが、私はチューブ交換が結構うまい方だと思います。

皆に追いついてからは隊列を整え、仲良く走っていっていましたが、途中からは早く走りたい組とそれ以外みたいになり時には全力で、時には話しながら、片添ヶ浜まで仲良く到着しました。
ここからの折り返しはオレンジロードに進路を向け、走っていると40キロ走(ラン)をしているT田@さんを発見しました。H村さんもうれしかったようで2言3言言葉を交わしていましたが、それだけでお互い分かり合ったようです。
最後は足の合うメンバーでローテーションをしながら、気持ちよく潮風公園まで皆無事に到着できました。
その後は、いつも行く大竹の恋さんでお好み焼きを食べ、H村さんを見送りました。

2日間は楽しすぎてあっという間でした。

こうしてブログを書いていると、H村さんが無事横浜に到着されたようです。そして、浜田省吾のメロディーが頭を流れています。

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2011-02-14 15:13 | ロードバイク