スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

敗戦

昨日はブルベ(BRM1024 久住 300K)でした。AJ福岡主催の300キロに参加してきました。
今回は体調も悪く、先週のライドからやっと体調が復調した程度と言ったところでの参加ですが、過去の経験から何とかなるだろうと楽観していました。

スタートは24日0時で、土曜日の8時まで仕事をしてからの参加となったので、行きの車では寝ようと家族を伴っての出発です。
予定通り、スタート地点に到着し準備をしていると、T田@さんがすでにいらっしゃいました。挨拶しそそくさ準備をしていると、反射帯を忘れたことに気付きましたが、AJ福岡の計らいで貸していただきました。

天気予報では24日の昼から雨となる予報ですが、すでに雲はかかっている様子です。

ブリーフィング後、いつもは記念撮影ですが、真っ暗なためだと思いますが、今回は撮影なしで、出発できる人からスタートと緩やかな空気の中スタートしました。
スタートするとT田@さんを先頭に夜走可能なきらびやかなライトの自転車の帯が後ろに続いています。きれいだけど変な集団のようで、通りすがりのヤンキーも私達を見て奇声を発していました。
しばらくT田@さんが先頭を引いていたので、これでは、悪いと思ったので先頭へ。夜は道さえきちんと見えれば、車も少なく走りやすいです。途中パラッと雨が降りましたが、まだ大丈夫なようです。

そして、序盤の峠の小石原に差し掛かりました。振り返ると集団は少しバラけた様子です。もちろん、先は長いのとレースではないのでマイペースで登りますが、後ろに引っ付かれていると放したくなってきたので少しペースアップし、山岳賞のポイントは取っておきました。(4級山岳くらい)
峠の頂上は寂しい所なので皆を待っていると、程なくして4名の集団になったので再スタート。
*そこで小石原の道の駅に家族の車を発見しました。

そして、何事もなくPC1に到着しました。
PC1で休憩していると、本格的な降雨になりました。そして止みそうにありません。T田@さんをはじめ、皆さんがレインウェアを羽織っています。私も準備しかけたのですが、どうも気分が乗りません。要因は以下の通り。
①自分が思っていたのより早い降雨開始。
②風邪がやっと治ったばかりなのに、レインウェアを着ても濡れるのは必至なので体調が心配。
③前回のレースでの落車の影響か、骨盤が痛い。
④家族のサポートカーが近くに居り、呼べば比較的早くこれる。
⑤ニューマシンで残り230キロあまりも雨の中走りたくない。(自分が思っていた日曜の昼からなら、マシンが濡れるのもあきらめようと思っていました。)

こんな風に考えていたので、T田@さんには先に行ってもらい、悶々と悩んでみました。しかし、1度出た弱気の虫は治まりませんでしたのでリタイヤすることにしました。
チェックポイントでのリタイヤだったので、その後到着する方の中での自転車撤収は屈辱的でした。
そうは言っても、今朝は熱が上がり、結果、良い判断だったと思います。

ここからはT田@さんの激励とどんなコースだったのかを調べるため、折り返し地点まで行くことにしました。
途中の久住山は1080メートルの峠、しかも雨というか嵐(すごい風でした。)のなかT田@さんが先頭でやってきました。きついとは言われていましたが、いつもながら平気な表情です。私との差は無限大に感じました。
a0112672_16503832.jpg
a0112672_16501847.jpg
折り返してからまた峠に向かわれるT田@さんと久住高原です。

折り返しからは朝なので本来ならきついけど景色の良いコースです。

写真を撮影した後は日田の市街の琴平温泉という所に風呂にはいりに行きました。
a0112672_16533583.jpg
露天風呂が男性4箇所、女性2箇所あり、5年前くらいの開湯だそうです。料金も500円と安く、お湯はヌルヌルとした感じでした。

そして、朝ごはんをまともに食べてなかったので食事に行こうということになり、時間はすでにお昼近くだったので日田市外でご飯を食べました。家族の要望が焼肉だったので日田市内の「春香苑」という所に行きました。春香苑 日田市中央1丁目 22-2334
a0112672_16582242.jpg
サービスランチの焼肉は1050円でしたが、肉もご飯もキムチもボリュームあり大満足でした。

食事後はコースをたどって帰り、カタヤマさんに会うかな?と思っていましたが、途中少しコースを外れた時に通られたのでしょう、お会いできませんでした。
ゴールまで行ってやっとT田@さんはお会いできました。
ゴールされてからも飄々とされており、気力体力のモノの違いを再確認させられました。カタヤマさんも6時ぐらいに電話してみると無事ゴールされたとのことだったのでよかったです。お会いできなかったのが残念でした。

ブルベは自分との戦いを再確認させられました。走りきった方はすべて勝者!今回私は敗戦でした。
来年また一から積み上げていきましょう。

今回も応援していただいている方があったことにも感謝!

おわり。
[PR]
by pinacooper | 2010-10-25 17:05 | ロードバイク