スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

BRM522有明400K

あ~あ~長崎は今日も雨だった~♪

今回のブルベは初の400キロ挑戦、しかも長崎に行きます。
さすがに体調を整えるべく前日入りしました。そして、AJ福岡のスタッフの方たちとお食事でもと言うことで焼き鳥屋さんに行ってきました。T田@さんからお誘いがあったので二つ返事で行くことにしました。T田@さんが道を作ってくれているのでいつも私は楽しいことばかりです。
a0112672_18454491.jpg
宗像市にある「飲みな食いな 焼けっぱち」と言う店でした。すごい話や面白い話をお聞きし、それはそれは楽しい飲み会でした。もちろんアルコール注入は制限なしです。

さて、いよいよ当日、9時スタートなので落ち着いて準備し、8時スタートの皆を見送ります。
a0112672_18494628.jpg
8時組
a0112672_1850219.jpg
9時組です。
最初の福岡の街を抜けるのが一時間遅いとさらに車が多くなり、ストレスがかかります。T田@さんと一緒に走行していたはずですが、たぶん信号で離れてしまったのでPC1まで単独で進みます。今回は腰の調子があまりよくなくその影響で右の太ももが肉離れを起こしそうな雰囲気です。最初のPCまでは距離があったので左側にコンビニがあったらよろうと思っていたのですが、右側にしかなく期を逸してしまい、早くもウエキさんにもらった補給食のお世話になりました。途中でテールランプが落ち、道の真ん中に転がったので、テールランプがない夜走は自殺行為ですので決死の覚悟で拾いに行きました。それ以外は順調に進み最初のPCに無事到着、程なくT田@さんも来られました。ここで食事を取っていると、早くも雨が降り始めました。

進むも帰るもこのときが決断時期でしたが、周りの方は当然のように雨具を着、次へ向かいます。私も前の日に100均で購入した、申し訳程度の雨具を着足元はコンビニでビニール袋をもらってレインカバーにしてスタートしました。100円のカッパは蒸れるので結局中はビシャビシャ、足元も程なくしてグチョグチョになり、やっと諦めがつきました。a0112672_1923455.jpg
そして、西海橋に着きました。濡れている以外は順調です。この辺は景色が良く雨でなかったら最高でしょう。それでも、路面が悪く少し閉口しました。

今回は雨なので下り坂がとても怖く、慎重に慎重に下りました。PC2辺りはアップダウンがあり、結構足を使いますが、まだ半分も来ていません。(涙)そして、長崎到着です。
a0112672_1975774.jpg
歓喜のポーズです。長崎まで来ると冒頭のフレーズが浮かんできました。そうです、晴れると思ってはいけないのだとこのときになってやっと理解できました。

長崎の市街地を抜ける時は、怖かったですが、出島の横を通ったりしてテンションが上がりました。バスに威嚇されたのが腹立たしいです。長崎の方に聞くと、坂の多い長崎は自転車が余り普及しておらず、バスも分っていないのでは?とのことでした。ここを通過している時は夕方だったので、ちゃんぽんか皿うどんを食べたいと思っていました。そうこうするとバイパスに出てしまい期を逸してしまいました。少し、郊外の博多チャオ麺と言う店に入りました。
a0112672_19172486.jpg
a0112672_19173385.jpg
がっつり大盛りを食べました。店の方も私たちが濡れているのでタオルをくれたりし、とても好印象でした。

さて、ここからは夜走です。しかも雨は初体験です。最初はサングラスをかけていたのですが、まったく見えません。仕方ないのでサングラスをはずして走行しました。ここで役に立ったのが、福岡に行く前にサイクルキャップを買って行ったことです。この少しのひさしが視界を確保してくれました。
この辺りは腰も痛く、T田@さんに引っ張ってもらっていました。真後ろに着くと水しぶきの後ばねで目が痛くなるので少し離れるか、もしくはオフセットして走りました。走っている時は良いのですが、止まって再スタートするとウェアも濡れているのですごく寒いです。体が温まれば、大丈夫になりますが、風邪を引きそうでした。
PO3も順調に通過し、最後の峠、米の山峠に着いた時はT田@さんと少しはなれ一人だったのですごく怖かったです。登りよりも下りはさらに暗く、変な物音に敏感になりながら、それでもあまり見えないのでゆっくりと降りました。
そのごPC4に着いた時は残り35キロ程度となり、やっと余裕が出てきました。
程なくするとT田@さんが到着されたので、2人でクルージングで帰りました。

ゴールには5時前に着き、都合20時間のサイクリングでした。今回は過酷だったので、達成感は一層高かったです。
a0112672_19323341.jpg
ゴールではいつものようにぜんざいを振舞っていただきました。この一杯がうまいんだな!スタッフの方には感謝でいっぱいです。いつもありがとうございます。
その後、お風呂に入り仮眠をしながら、帰ってきて今回のサイクリングは終了しました。帰ってショップの掲示板を見るとみんなからの激励があり、またしても一人で走っているわけではないことを再確認しました。皆さんありがとうございました。

そういえば、天気が悪すぎて景色はあまり楽しめなかったな~。

知り合いも増えてきて、行く事自体も楽しくなってきたので次は来月の600キロですかね・・・。(只今思案中)

総走行距離:404.36キロ
走行時間:15時間52分

コース
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=df100ef6ef761fb77d0244c5b0ede264
[PR]
by pinacooper | 2010-05-23 19:41 | ロードバイク