スタッフの旅に関するあれこれ(2割)と趣味の話(8割)


by pinacooper

相方の練習(今回は距離を)

相方の練習で今回は距離に慣れてもらおうと、とびしま海道に行ってきました。(3月2日に)
車に自転車を積んで橋の袂まで行きます。すぐ近くの無料駐車場が運良く一台分空いていました。
鉄は熱いうちに打てといいますが、相方の場合は興味を持ったときに集中的にやらせます。そうしないと飽きてしまうからです。ある程度走れる様になったときに、ロードバイクがやってくると言うのが理想的だと思っています。
女性と走る場合は辛いことだけでは、ついてきません。ニンジンが必要です。最初のニンジンは大崎下島の御手洗地区まで行き、おいしい海の幸の昼ごはんにしよう!です。

この日は曇ってはいるものの、温かく風も穏やかで平和なライドです。平地がほとんどなので橋に登るときぐらいしか坂はありません。相方もこれまで何度か峠を経験させたので、不平は言いません。黙々と走っています。
a0112672_1645657.jpg
ハプニングはなく無事御手洗地区に着きました。
お腹も空いたようで早速目的の昼ごはんにしようということになりましたが、店の前においてあるボードの金額を見て躊躇してしまい、相方が乗り気でないこともあり、大衆食堂に行きました。
a0112672_1649516.jpg
a0112672_16503652.jpg
a0112672_16512028.jpg
みはらし食堂です。上の鍋焼きうどんは400円、おかず3点で550円他、玉子うどんとご飯を頼んで1400円でした。2人で3人前は食べました。とても安くあがり、満足できました。

お腹がいっぱいになった後は、御手洗地区を少しうろうろし、帰路に着きます。島は時々みかんのにおいがします。
a0112672_1715531.jpg
途中はこんな魅力的な坂もあります。(白いガードレールが分るでしょうか?)この日はもちろん行っていません。この日は平日だったためか、自転車に乗った方は一人もおらず、車も少なくとてものんびりサイクリングでした。
さすがに、豊島に入った辺りから疲れてきたのか、相方さんも不満そうに残り距離を聞いてきます。ここでニンジン作戦第2弾です。事前に調べておいたのですが、出発地点の近くに和菓子屋さんがあり、アイスモナカがおいしいとのことなのでそれを励みにがんばらせます。
a0112672_1774457.jpg
a0112672_1775968.jpg
川尻駅のすぐ近くのモナミ カワジリヤでアイスモナカに無事ありつけました。105円です。側はサクサクでおいしいです。相方も近所にあればいいのにといっていました。川尻駅周辺は少しディープなところで、和牛専門店があったり、魚屋さんがあったりします。
a0112672_1713757.jpg
原将という魚屋さんをのぞいていると、買い物したくなり、渡りガニ(子持ち)と白子と白身の魚(名前は忘れました)を買って鍋にしようということになりました。計1900円でした。
鍋にするのにはこれがというものを薦めてもらい、改めて小売店のよさを感じました。この日買った白身魚などはスーパーで目にしただけでは絶対に買わないと思います。どうやって食べたらおいしいかとか調理方法を教えてくれたり、近くにこういう店が名あればな~と思いました。もちろん、夕食はおいしくいただけました。

自転車でうろうろすると、車とは違う発見がいろいろあるものですね。相方もまた行きたいと満足そうでした。そして、70キロの走行となり相方さんは自己の記録を塗り替えることができました。
[PR]
by pinacooper | 2010-03-04 17:20 | ロードバイク